虹色の月、広報担当のyasucoのblogです
by teotsunagou
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
お知らせ
事務局メンバー紹介
日々のこと
診断までの道のり
お薦めのもの
ランチ会の様子
オフ会のご案内
オフ会の様子
講演会のご案内
成長の一歩
困ったこと
支援グッズ
以前の記事
2014年 07月
2013年 01月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
最新の記事
またまたお久しぶりです
at 2014-07-03 15:00
お久しぶりです
at 2013-01-31 12:11
もうすぐ卒園です
at 2012-03-15 00:31
ニキ・リンコ × 浅見淳子 ..
at 2012-02-03 19:45
明けましておめでとうございます
at 2012-01-14 11:43
検索
広島ブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2011年 10月 24日 ( 1 )
海洋天堂を観て来ました
今日、海洋天堂を観てきました。

これから観に行かれる方もおられると思うので、
あまり詳しく書かないつもりなのですが、
ネタバレしちゃうと思います、すいません・・・。
(ネタバレは嫌・・・っと思われる方は、観に行かれた後で読んで下さい!)


自立して生きていく事が困難な息子を、
一人残して死んでいく親の気持ちが描かれていました。

出来れば、2時間弱の映画じゃなくて、
ドラマにしてもっとじっくりと描いてほしいな・・・っと思うほどの内容でしたし、
そう思えるほどいい映画だったと思います。

いい映画というか・・・
私がいつも思っていることや、考えていることが映画になってる・・・
っと思いました。


息子が一人でも困らないように。

息子が一人になっても淋しくないように。

そう願い、一生懸命になっている父親の姿を観て、涙が出ました。

「安心して逝きたいんだ」

ジェットリーが演じる父親もそう言いました。



私にとって、この映画は・・・

「とてもよくわかるよ」

っと言ってくれてる映画でした。


映画に共感したことはありましたが、
映画に共感されてる・・・っと感じたのは、初めてです。
[PR]
by teotsunagou | 2011-10-24 01:49 | 日々のこと