虹色の月、広報担当のyasucoのblogです
by teotsunagou
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
お知らせ
事務局メンバー紹介
日々のこと
診断までの道のり
お薦めのもの
ランチ会の様子
オフ会のご案内
オフ会の様子
講演会のご案内
成長の一歩
困ったこと
支援グッズ
以前の記事
2014年 07月
2013年 01月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
最新の記事
またまたお久しぶりです
at 2014-07-03 15:00
お久しぶりです
at 2013-01-31 12:11
もうすぐ卒園です
at 2012-03-15 00:31
ニキ・リンコ × 浅見淳子 ..
at 2012-02-03 19:45
明けましておめでとうございます
at 2012-01-14 11:43
検索
広島ブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
ゆっくりでも、必ず前に進みます
さきほど、えーたが・・・


おしっこの時みたいに自分でトイレに行って、



自分でうんちしました゚+.(・∀・)゚+.゚



a0145374_2223898.jpg

※興奮して激写[m:66]



最初はおしっこだと思ってほっといたんだけど、

※ほっといたら便器の中に手をつっこんで水(おしっこ入り)で遊んでたり、
トイレットペーパを丸ごと流そうと奮闘してたり
大変な事してるときあるんだけど・・・(;一_一)

今日もあまりに出てくるのに時間がかかってて、
トイレがゴンゴンいってるので何かしてるんだと思って

「もー、えーちゃんヾ(*`Д´*)ノ」

って言いながらトイレをのぞいてビックリ!!

ぽちゃんぽちゃんとうんちしてました(*´艸`*)


布パンツの中でしちゃって、
そのウンコが家のあちこちに落ちてたり、
時に畳やベットや布団についてて・・・
わーきゃー言う日も結構ありました。

今となっては、えーたのうんちを素手で触ったりするのなんてへっちゃらで。
いつまでうんちのついた下着を洗うんじゃろう?
っとかいう悩みすら、悩みじゃなくなってたというか・・・
まー、そのうちトイレでするようになるじゃろって思って、
いつになるかな?くらいの悩みに変わってました。


「いつかトイレでするようになる」っていう事を、

信じてたんだな私・・・って気づいた瞬間に涙が出ました(;_;)


突然おしっこに行くようになり、
また今回も突然うんちをしてました。

えーたの中には、
きちんと繋がってる今までの道があるのかもしれません。
何かがきっかけで繋がった線があるのかもしれません。

それは私にはわからないけど、
何か大切なことを学べた気がします。

トイレから出た後、猛烈に褒めまくったら、
迷惑そうにされました・・・;:il:il|;l|;il:i(-ω-`;)ll|l|il|;:il|!

えーたの中で、
「トイレでうんちが出来るようになる時」は、
そんな大した事でも、問題でもなかったのかもしれません。


yasuco
[PR]
by teotsunagou | 2011-04-28 22:34 | 成長の一歩
被災地の発達障がい児とその親の現状
毎日新聞の記事の引用です。
※関係者の方、問題があるようでしたら、連絡を下さい。


******************************************
はた目には分かりにくい発達障害の子どもたちとその親に、
東日本大震災の被災地で行政などの支援が十分届いていない。
乳児のような夜泣きなどの症状が周囲の理解を得られず、
避難所でつらい思いをするケースも多い。
岩手県大船渡市の患者を訪ねた小児科医の根津純子さん(37)=東京都世田谷区=は
「ただでさえ困難な避難所生活で、さらにストレスがかかり孤立化している」と指摘する。

軽度の発達障害がある長女(4)の母親(25)は根津さんに打ち明けた。
「いっそ家と一緒に流された方がよかったとさえ考えた」。
自宅が津波に流され、近くの公民館で避難生活を送る。
夜泣きの苦情を恐れ、車中で夜を明かしたこともあった。
「障害が見た目には分からず、娘が騒ぐと『しつけが悪い』と言われる」

長女は大きなサイズの子ども用おむつを使う。
頼みの救援物資は成人用と普通サイズの乳児用が主で、大きなサイズは数少ない。
「なんで大きい子が」「また来た」。冷ややかな目線を感じ、いたたまれなくなった。

かつて同市で勤務し相談に乗っていた根津さんがおむつを持参すると
母親は感謝しながらこぼした。
「せめて同年代の子どもをひと部屋にまとめてくれたら母親同士で支え合うこともできるのに」

発達障害の長男(7)がいる同市の野田悦子さん(37)は被災を免れた高台の自宅で暮らす。
3月末まで断水が続いていた。
「津波で浸水したとしても少しでも使えるスペースがあったら自宅で過ごしていた」。
長男は興奮すると、大人が見ていてもテレビを消すなどのいたずらをするので
避難所暮らしは考えなかった。
だが、仮設風呂設置などの生活情報や食料に事欠いた。

大船渡市は市内の発達障害児を約30人と見ているが、
そのうち、津波で家を失うなどして支援が必要な人数は分かっていない。
どこに親子がいて、どんな要望があるのか、ニーズの把握が難しいという。
市は、大型連休中にも市内の福祉施設を高齢者や障害者が集まる「福祉避難所」に指定する予定だ。
だが、排せつ介助の必要な高齢者や重度の障害児が優先され、
発達障害の子どもたちが入所できる見通しは立っていない。

【徳野仁子】
******************************************

nijiironotsuki
[PR]
by teotsunagou | 2011-04-27 23:55 | 困ったこと
Aーちゃんや・・・
可愛いけど、悲しいお知らせがあります・・・。



この一生懸命作ったピタゴラ装置ですが・・・

a0145374_0255517.jpg






きっと・・・






いや・・・間違いなく・・・







a0145374_0262774.jpg


最初の10個が倒れた時点で、終止符が打たれることでしょう・・・。






yasuco
[PR]
by teotsunagou | 2011-04-26 00:29 | 日々のこと
Aーちゃんと私。
お久しぶりです。

年度末で保育園の園長先生とのお別れがあったり、
大好きだった園児さんとお母さんとのお別れがあったり、
(また会えるんだけど、同じ園で共に過ごす事はもうないんだな・・・っと思うと、
一緒に過ごした2年間が走馬灯のように頭を駆け巡りまくって、
だだっ子みたいにぐすぐすに泣いてしまいました・・・。)

Aーちゃんの療育手帳の判定がB判定からA判定になり、
どっぷり落ち込んでいました・・・。_| ̄|○
歳を追うごとに自閉面より知的面の発達の遅れが目立ってきてるのを感じて、
判定が重くなるのは予想してたはずだし、
「BでもAでもAーちゃんはAーちゃんだから、どーせ持ってるならAの方がいいわ!」
っとか思ってたくせに、予想外にかなりの打撃を受けました。
Aーちゃんも年長さんになり、目の前にある「就学」が拍車をかけたのかもしれません。

Aちゃんはというと、毎日謎の踊りを楽しそうに激しく踊ってるし、笑顔が沢山見れるので
一見相変わらずに見えますが、担任の生先生が変わったり、
年長さんが卒園し、新しい年少さんが入ってクラスのメンバーや
雰囲気が変わった事にとまどっていて、軽い登園拒否が続いています。
それも想像していたけど、それでも気になった事は加配の先生や担任の先生に
ちくいち報告や相談、時には意見もしていかなくては!っと思っています。

思い返せば年少さんの頃は、
「こんなに手のかかる子を保育してもらってるだけでありがたい」っと思っていました。
それが年長さんになった今は、
「聞きたいことは聞く、言いたいことは言う。それが私のやるべき事!してやれる事!」
みたいになってます・・・。

元々こんなだったわ・・・。

っと思う時もあれば、

こんなんでいいのかしら・・・世の中、うまく渡っていけるのかしら・・・

っと思ってみたり。

Aーちゃんに言葉というコミュニケーション手段がないから、
ちょっと言いすぎな位の私を神様が親に選んだんだわ!!
(でも本当はガラスのハートだから、たまに粉砕してしまいます)

っと猛烈にポジティブになってみたり。


就学相談を終えたお母さん仲間によく言われます。

「この1年でもっと強くなれるよ!」

過去を振り返ってみると、本当にそのとおりだと思いました。

今のこのどんよりした気持ちも、やがて私を強くしてくれる!!
唇ヘルペスも下唇にうつることなく治るよ!!

っと信じています。(`o´)ゞ


よく当たるなーって思ってた心理占いで、

「あなたの心はガラスにも及ばない、熱には強いけど衝撃には弱いサランラップ級です」

って結果が出ても、気にしません!


外見と内面の「ギャップ」のある女。
で売っていきます。



・・・目指せツンデレ。



そろそろ何のブログかわからなくなってきたので、


Aーちゃんの成長の1コマを(*´艸`*)


a0145374_123285.jpg

最近、たまに私のPCの前に座ってキーボードをさわります。
伸びに伸びきったもみあげは気にしないで下さい。

a0145374_1234195.jpg

ちょっとお手付きがありますが、A~Zまで順番通り打てています。

これがそのうち、コミュニケーション手段に繋がるといいなーって嬉しくなりました。


yasuco
[PR]
by teotsunagou | 2011-04-23 01:39 | 日々のこと
親子会、ランチ会、親睦会の日程のお知らせについて
今まで、親子会、ランチ会、親睦会の日時のお知らせは、
こちらのブログにて行っておりましたが、
今後は、掲示板にてお知らせさせて頂きます。゚+.(・∀・)゚+.゚

こちらの掲示板です

宜しくお願いします。


虹色の月 事務局
[PR]
by teotsunagou | 2011-04-21 22:25 | お知らせ
4月の活動予定
お知らせが遅くなり、大変申し訳ありません。
新学期の始まりで慌ただしく、日程調整に時間がかかってしまいました…。


4月25日(月) 親睦会

場所:安芸区地域福祉センター3F ボランティア研修室(安芸区船越南3-2-16)
   ※地下駐車場、満車の場合は地上にも駐車スペースがあります。

時間:10:30~12:30

会の前半に、
自己紹介やそれぞれの想い、悩みなどを話す時間を作っています。
後半で、
アドバイスがほしい方や質問のある方の時間を作っています。

それぞれ程度や特性、お子様の年齢が違えど、
それぞれの苦しみや悩み、喜びがあります。
それらを自分と比較したり、羨ましい目で見ることなく、
「その人の苦しみ」や「その人の悩み」、「その人の喜び」
としてきちんと受け止め、聞く耳を持つ場所。

「この親睦会が、悩みや苦しい想いを置いて帰れる場所になったらいいな」

っと願っています。

まだまだ出発したばかりの私たちなので、
至らない面も沢山あると思います。
参加された方に、ご感想・ご意見なども頂きたいです。

※室内での飲食は原則不可なのですが、お子さん連れの方などは3Fロビー・2F自販機付近なら大丈夫そうです。



4月28日(木)  ランチ会

場所:イオンモールソレイユ広島府中1F 夢葡萄 

11時に夢葡萄の前に集合、適宜解散です。
参加ご希望の方は、人数把握の為、事前に連絡をお願いします゚+.(・∀・)゚+.゚




4月30日(土)  親子会

場所:廿日市市あいプラザ 3Fふれあいルーム

時間:11時頃~16時頃(15時頃から外の公園にいるかも?)

出入りは自由です。
昼食が必要な方は、持参でお願いします。
(飲み物は、建物内にも公園にも自動販売機があります)
お父さん、おばあちゃん、おじいちゃん、ご家族皆さんで参加してもらってもぜんぜんウェルカムです♪





ランチ会・親睦会・親子会に参加してみたい!と思われた方は、メッセージくださいね♪♫♬

teotsunagou2009@ybb.ne.jp

たくさんのご参加をお待ちしています
[PR]
by teotsunagou | 2011-04-19 13:13 | お知らせ
1/4の奇跡&宇宙の約束のダブル上映会のお知らせ
【イベント名】: 映画「1/4の奇跡~本当のことだから~」&「宇宙の約束~いのちが紡ぐ愛の詩~」上映会

【上映日】: 2011年 04月 29日(祝、金)

【時間】: 10:00 ~ 1回目 1/4の奇跡~本当のことだから~上映
     12:00 ~ 12:30 岩崎靖子監督トーク
     13:00 ~ 1回目 宇宙の約束~いのちが紡ぐ愛の詩~上映
     15:00 ~ 2回目 1/4の奇跡~本当のことだから~上映
     17:00 ~ 2回目 宇宙の約束~いのちが紡ぐ愛の詩~上映

【会場名】: 広島西区民文化センター3階大会議室(広島市西区横川新町6-1)

【会場定員】: 各回100 人

【日本語字幕】: あり

【入場料金】: 各回 前売り1000円/ 当日1500円
【割引料金など】: 未就学児 無料

【主催者(団体)名】: 1/4の奇跡上映の会広島/田中 シゲ子(タナカ シゲコ)

【受付FAX】: 082-209-5584
【受付電話】: 070-5670-5932
【問合せ連絡先】: 070-5670-5932
【お知らせ】: 前売り優先、当日券なしの場合あり
       託児室紹介(事前連絡)

 <後援> 広島県、広島市、広島県教育委員会、広島市教育委員会、
      広島県社会福祉協議会、広島市社会福祉協議会、広島市PTA協議会、
      中国新聞社

お申し込み方法
    ●主催団体へ直接、お申込み下さい。
    ●予約状況は、主催団体に直接、ご確認下さい。 


とても素敵な映画なので、まだご覧になられたことがない方は是非ご覧下さい!!
今回は、岩崎監督のトークがあります゚+.(・∀・)゚+.゚


虹色の月
[PR]
by teotsunagou | 2011-04-13 21:24 | お知らせ
4月9日 親子会
開催日時  2011年04月09日(11時頃~16時頃)
開催場所  廿日市市あいプラザ3F ふれあいルーム にて


急遽開催を決定したため、ギリギリのお知らせになりました…。


出入りは自由です。
昼食が必要な方は、ご持参ください。
(飲み物は、建物内にも公園にも自動販売機があります )

参加してみたい!と思われた方、お気軽にメッセージくださいね♪♪
[PR]
by teotsunagou | 2011-04-05 19:41 | お知らせ